ヘッドライト黄ばみ防止にできる対策は、日頃のメンテナンスと簡単なコーティングで解決できる

NO IMAGE

ヘッドライトの黄ばみが気になり、そのたびに黄ばみを除去していくのは大変なものです。

一度や二度であればいいですが、ヘッドライトの状態によっては綺麗になってもすぐに黄ばんでしまいます。

黄ばむ原因はヘッドライト表面の塗装が劣化している場合が大半ですから、本来であれば塗装をやり直さなくてはなりません。

しかし、業者に依頼するとなれば数万円の出費となり、少しでもお得に綺麗にするためには、やはりDIYでメンテナンスをしていくしかありませんよね。

今回は、ヘッドライトの黄ばみが起こりにくくなる方法を解説していきます。

一度黄ばんでしまえば、またすぐに黄ばんでいく

先ほども言ったように、黄ばみの原因はヘッドライト表面の塗装が劣化しているからです。

劣化していく原因は、やはり長期間の使用からくるものですから、日頃のメンテナンスを怠ればさらに劣化していくでしょう。

しかしなぜヘッドライトの表面が劣化していくのでしょうか?