塗装トラブル

  • 2018.03.29

【プロが教える】車の塗装をDIYで行ったけど剥がれてしまった場合の対処法

車好きであれば、自分の車を塗装してみたいという気持ちになるものですよね。 インターネットで情報を集め、その通りに塗装したつもりが失敗してしまった。 プロに依頼しても高くなるし、なんとか自分で解決できないかという考えも浮かぶでしょう。 今回は、様々な事例の失敗集を交えて、もう一度自分でリカバリーする方法をお伝えしていきます。 また、記事の最後では、リカバリーをプロに依頼した場合の参考価格も紹介します […]

  • 2018.03.29

車の全塗装を自分でやったけど失敗した!やり直しをプロに依頼するといくらになる?

およそ50万!! あくまでも参考価格ですが、なぜ50万円という価格になるのか、塗装歴15年目の鈑金屋さんが噛み砕いて解説していきます。 そもそも塗装の失敗と言っても様々なものがありますよね。 塗装が剥がれてしまった 塗装がガザガサになっている 艶がない 見るからにムラだらけ 塗料が垂れている ゴミが多い ガラスに塗料が付着している よくわからないけどなんか変 パッと思いつくだけでもこれだけ出てきま […]

  • 2018.03.29

塗装をDIYでやったけどガサガサになった!原因は?対処法は?

DIY初心者にありがちなガサガサ肌。 慣れないうちはどの程度塗り込めば綺麗になるのかも分からないですよね。 ガサガサ肌になる原因の大半は、塗り込みの少なさです。 このガサガサを綺麗にするためにはどうすれば良いのか。 鈑金塗装歴15年の僕が、DIYでも出来るように分かりやすく解説していきます。 ガサガサ肌を研ぐ、または磨く 大半はペーパーを使って研ぐか、ポリッシャーなどで磨くことでツルッと綺麗になり […]

  • 2018.03.27

【画像付きの実例で紹介!】自分でもすぐに出来るサビの進行を遅らせる方法

飛び石や引っかきキズなどの小さなキズでも、気づいた頃にはサビとなっている経験があるでしょう。 放っておけばサビは広がり鉄板に穴が開き、次第に腐って鉄板は剥がれ落ちて落ちてしまいます。 穴から水が入り、室内に水が入ってくることもあるでしょう。 入ってきた水がもう一度同じ穴から抜け出せば良いのですが、走行中の振動などにより予期せぬ場所へ溜まってしまいます。 この水がさらにサビを進行させ、本来の穴とは違 […]

  • 2018.03.22

【プロが解説】サーフェイサーが透けてしまう赤や黄色を塗装する際の下色選び

赤や黄色などの明るい色は隠ぺい力が弱く、何度塗り重ねても下色が透けているように見えます。 粗いメタリックなども同様に透けが見えやすいですね。 隠ぺい力が弱い=透明性が高い このことを塗装業界では「トマリが悪い」と言いますが、下塗り塗料を上塗り塗料の色に最大限近づけることでトマリは良くなります。 赤色の下色選び 下色やサーフェイサーがグレーのままでは10回以上の塗り重ねが必要になってきます。 赤など […]