塗装

7/8ページ
  • 2018.05.11

【プロと同じ施工方法】ヘッドライト磨きに使用するペーパーの番手は?

ヘッドライト磨きはDIYの登竜門で、女性でも子供でもやり方さえ間違わなければすぐに終わってしまいます。 ヘッドライトやホイールの磨きで「#80からスタートします。」と言うような解説を見掛けることがありますが、これは絶対にやってはいけません。 この後で詳しく解説しますが、荒いペーパーを使ってしまっては修正不可能となってしまいます。 ここで解説するペーパーの番手を使用すれば、失敗することなく誰でも簡単 […]

  • 2018.04.05

【塗装のプロが解説】車の塗装でクリアを塗るタイミングとは?

2液ウレタンがメジャーだったころ、ベースコートの塗装が最も難しいと言われ、メタリックをムラ無しで塗装出来れば一人前と言われていた時代もありました。 現在の1液ウレタンや水性塗料が進化して、ベースコートもムラなく簡単に塗装ができるようになり、今ではベースコートではなくクリアの塗装が最も難しい工程と言われるようになりました。 このクリア塗装もシンナーの希釈やガンの距離、エアーの強さなどで肌の作り方を変 […]

  • 2018.04.05

【プロが見積もり】全塗装に掛かる費用を細かく解説〜軽自動車編〜

全塗装にかかる費用の軽自動車編となります。 軽自動車と言っても、その大きさは様々で、アルトのような小型の軽自動車からn-boxのような背の高いスライドドア付きの軽自動車まであります。 また、ラパンやハスラーなどを中間的なサイズともとれる軽自動車まであります。 塗装方法や塗装色、内側を塗る塗らないと言ったことでも全塗装の費用は変わってきますので、それぞれのタイプ別、塗装方法べつに料金いを解説していき […]

  • 2018.04.05

中古車を探すには、展示車両ではなくオークション経由で購入するべき。

展示車両は、中古車特有の修理方法で直してある場合が大半です。 安上げという独特の修理で、一般の修理内容とは全く異なります。 この記事へたどり着いたのは検索からですか? もし検索であれば、安上げについて詳しく解説してある記事がありますので、そちらを読んでからこの記事を読めば、さらに内容を理解できるでしょう。 この記事は鈑金塗装を本業としていて、販売も手掛けている僕が書いています。 業界の情報に詳しく […]

  • 2018.04.02

ヘッドライトの黄ばみ取りに長い時間を掛けてない?プロのやり方なら5分で終わるよ、5分で

ヘッドライトの黄ばみを取りに、コンパウンドだけでひたすらゴシゴシやり続けてる人がいます。 正しいペーパーの使い方が分からなくてペーパー目が残ったり黄ばみが取れなかったり。 プロはそんなことはしません。 5分で終わって片側5,000円なんてこともザラにあるんですから、こんなに楽な商売は無いと言うほどです。 自分でも簡単にできますので、まずは自分で黄ばみ取りにチャレンジしてみましょう。 経験者でも復習 […]

  • 2018.03.31

全塗装でサーフェイサーは必要ない!全部に塗るなんて素人のやることだよ!と、プロが言っています。

DIYで全塗装を行うときによく見かけるのが、全てのパネル、全ての面にサーフェイサーを塗装するようなことを良く見かけます。 なぜこのようなことをしているのでしょうか? サーフェイサーを塗装するのはなぜなのか。 サーフェイサーを塗装しなければどうなってしまうのか。 なにも知らないままサーフェイサーを塗装していてはマイナスに働くことにもなります。 もう一度、サーフェイサーの必要性について振り返ってみまし […]

  • 2018.03.31

【塗装のプロが解説】サーフェイサーは本当に必要なのか?プラサフを塗装しないとどうなる?

あなたのその知識、間違えた情報かもしれません。 塗装工程においてサーフェイサーは必ず使われる塗料ですが、使うことでどんな効果が得られるかということを説明できる人って少ないんじゃないでしょうか? 使わなくてもいいのか? 使わないとどうなる? このあたりを掘り下げていきましょう サーフェイサーを塗装しなければ塗料の吸い込みが異なる 車の塗装のトップコートはクリヤー層ですが、この層の下にあるベースコート […]

  • 2018.03.31

塗装して垂れた!リカバリーするにはどうするべきか。自分で直せる?

塗装に慣れていないと塗り込みすぎて塗料が垂れてしまいますよね。 反対に塗り込みが少なくても塗装がガサガサになるし、これが塗装の難しいところです。 絶妙な塗り方が出来ればツヤもしっかり出て綺麗なんですが、プロでもなかなか難しい。 垂れてしまった塗料。直せるか直せないか? 完璧に綺麗な状態には戻らない エッジ部が垂れてしまったくらいなら、なんとかリカバリーも出来ますが、平面が滝のように垂れてしまった場 […]

  • 2018.03.27

【2018年度版】車の塗装を補修したい!プロに任せた場合の価格一覧表

各パネルごとに、大まかな概算見積りを作成したつもりで見てもらえば参考になるでしょう。 車の補修は、一概に決まった額を提示出きるわけではなく、必ず○○円以上のように最低価格が決められています。 この最低価格から常識的な上限までを網羅した内容になります。 見出しごとに各部位の簡単な見積りがありますので、そちらへ飛んでもらっても良いですし、車選びの参考として全て読んでもかまいません。 各種塗装方法による […]

  • 2018.03.27

塗りにくい、入り組んだ箇所でも簡単に塗装ができる方法

どう考えても手が入らなく、缶スプレーやスプレーガンの届かない箇所ってありますよね。 何回も塗り続けると垂れてしまうし、慎重に塗装してると時間がかかりすぎるし。 特に赤や黄色など、透明性の高い色の場合は余計に時間がかかります。 https://diy-paint.com/2018/03/22/%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%A4%E3%82%B5 […]

1 7 8