3/18ページ

3/18ページ
  • 2018.10.02

艶消しブラックとツヤ消しクリアの違いとは?

DIYで車やバイクなどを塗装する時、つや消しブラックとつや消しクリアのどちらを使うか迷う人もいると思います。 どちらの製品も、塗装してしまえば艶は無くなりますが、それぞれ違う性質があります。 正しい使い方をして、間違いのないように選んでいきましょう。 ブラックは黒色でクリアは透明 最もの大きな違いは色です。 艶消しブラックも艶消しクリアも、どちらも塗装すれば艶は無くなっていきます。 艶消しブラック […]

  • 2018.10.02

新車の艶消し塗装が大量生産不可能な理由は、新車の不良率と補修率が高すぎるから

純正色としては一部車種のみに採用されている艶消し塗装ですが、なぜ大量生産はされないのでしょう。 カスタムカラーとしても人気のある艶消し塗装なのですから、純正色として採用されれば選択肢も増え、ユーザーが集まることはまず間違いないでしょう。 しかし大量生産出来ない原因は、艶消し塗装特有のデメリットからくるものであり、現在の塗装技術では絶対的に不可能と言えるでしょう。 新車に艶消し塗装を施すリスクについ […]

  • 2018.10.01

なぜ自動車修理工場はインターネットで頻繁に情報を発信しないのか?

スマートフォンが普及し、インターネットアクセスの7割〜8割はスマートフォンです。 どこでもインターネットに接続して様々な情報が入手できるこの時代に、なぜ自動車修理工場はホームページやブログ、SNSを活用していかないのか? もちろんこの記事を見ている人は「そんなことはない」と考えるでしょうが、それはあなたがインターネットに触れているから、インターネット上にあるサイトへたどり着けるのです。 存在しない […]

  • 2018.10.01

年式の古い車の新品ガラスは使うべきではない

自動車の部品は、新車からある程度の年月が経過すると生産されなくなるシステムがあります。 部品が生産されなくなれば、中古部品を使うか受注生産となり、受注生産ともなれば、生産廃止前の価格と比べて比較にならないほどの出費となってしまいます。 なぜガラスはここまで高くなるのか? 交換するにはどうすれば良いのか? 中古品をパネルごと購入する フロントガラスが割れてしまったなら、新品もしくは中古のガラスで対応 […]

  • 2018.10.01

自動車修理工場が長く生き残るためには、小さな1位を獲得し、レアカードにならなくてはならない

10年生き残る会社は3%、20年生き残る会社は0.3%とも言われています。 さらに自動車修理工場は、そのほとんどが地域密着型をメインとした経営媒体です。 整備工場であれば地域の企業や個人のお客さんからの車検や整備。 板金工場も地域のお客さんがほとんどです。 なかにはディーラーなどの大手企業から下請けをメインに経営されている会社もあるでしょう。 しかしこのまま下請けや地域密着のみで営業を続けて生き残 […]

  • 2018.09.28

パネルがヘコむとなぜ鉄板は伸びてしまうのか

板金職人は「伸びてるから直らない」と言うことがよくあります。 そもそもなぜ硬い鉄が伸びてしまい、伸びてしまった鉄板は元には戻らないのでしょうか? 伸びないためどうするか。 伸びてしまった鉄板を元に戻すにはどうするべきなのか? 鉄板は硬いビニール袋 車などのパネルは強く手で押したり、なにか大きな衝撃があった場合にヘコんでしまいます。 ピンと張ったビニール袋を指で押し込むとどうなるでしょう? そうです […]

  • 2018.09.28

突然発生するブリスター現象とは?塗装が剥がれるメカニズムと対応策

車をマメに洗車している人であればすぐに気付きますが、自分では洗車しない人や全く洗車しない人などはブリスターが大きくなるまで気づかない場合がほとんどです。 一度ブリスターが発生すれば簡単に直すことは不可能ですし、相応の手間と費用が発生します。 しかしなぜブリスター現象は起きてしまうのか? 現在、ブリスターの状態はどのようになっているのかによって対応は変わってきます。 ブリスター現象とは? 一言で言え […]

  • 2018.09.28

車の塗装に関するクレームは、発見次第すぐに伝えなければ対応してもらえない

事故などで車を修理し、ふと修理した箇所を見てみると違和感を感じることがあります。 あまり艶が無い。 塗装がデコボコしている。 針で刺したような穴が空いている。 これらのほとんどは修理を行った際に発生するトラブルです。 どのような条件であればやり直しをしてもらえ、どのような条件ではやり直しをしてもらえないのでしょうか? また、修理後からどの程度の年月が経過すると対応不可能となるかなど、修理後の再補修 […]

  • 2018.09.28

大きくヘコんでしまったパネルを直すポイントは、裏から木の棒を使って叩くこと

この方法は板金屋さんが行う「粗出し」と言われる工程で、大きくヘコんでしまったパネルをある程度の状態まで復元する作業になります。 完璧には綺麗にならなくとも、裏から叩くだけである程度は修復できますし、塗装のように失敗しても追加費用などが発生することもまずありえません。 ヘコんだ鉄板を叩くとどのように変化するのか。 どこを叩けば簡単に出てくるようになるのかなど、板金の基礎とも言える工程ですから、勉強が […]

  • 2018.09.25

中古車を安く買いたいなら、綺麗な中古車を選んではいけない

あなたが車探しを行う時、どのような点を重視して車を探しているでしょうか。 外観なのか走行距離なのか。 はたまた価格なのか。 安くて良い車を探したいと考えるのは当然のこと。 「良い」と言う基準は人それぞれですが、その「人それぞれ」に合わせた車選びをしていけば、必ず自分好みの車に出会えるでしょう。 中古車とはどのようにして価格が決められているのか。 また、自分好みの車を探すために、どのようにして探せば […]

1 3 18